前前前世

2017/04/30

この記事では主題歌の1つである「前前前世」について、
管理人の私的考察を交えながら解説しています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

前前前世が流れるシーン

前前前世は映画中盤、物語がいよいよシリアスなシーンへ
切り替わる場面のちょうど前ほどで流れます。

瀧と三葉がお互いに、自分たちが経験していることは
夢ではなく紛れもない「入れ替わり」であることを革新した瞬間に流れます。

 

TVニュースなどでよく使われています

君の名は。を見たことがない人は、
君の名は。と言えばこの歌を思い浮かべると思います。
その理由は、TVニュースなどでこの映画を取り上げる際、
BGMとして流れている曲は大抵が「前前前世」であるからです。

 
確かに他の3曲の主題歌と比べてアップテンポな曲であり、
またPVが存在していて4曲の中でもメインソング的な
立ち位置であることも挙げられるでしょう。

 

劇中では歌詞が違う

前前前世(movie ver)として世に出回っていますが、
それと劇中で流れる曲は歌詞が違っています。

movie verと銘打っているのに劇中ではまた違う曲になっていることになります。
この辺は私の調査不足による知識不足かもしれませんので、
正確な情報を入手しましたら記事の更新を行います。

 

立花 瀧 役 神木隆之介さんのコメント

「前前前世」を初めて聴いた時、
これまで感じた事のない衝撃を受け鳥肌が立ち、
自分の中で「君の名は。」の世界観が更に鮮やかになりました。
RADWIMPSさんの素敵な曲を聴きながら、
これから始まる声録りに向けて更に気合が入りました。(animate Times

-

スポンサーリンク
スポンサーリンク