ニュース

【歓喜】『君の名は。』が『デスノートLNW』を抜き、期間動員人数首位奪還へ。先週V10を阻止されるも、1位へ返り咲く。

2017/04/30

kiminonaha

 

syuku

 

ニュース記事引用

11月5日から6日の全国映画動員ランキングトップ10が興行通信社より発表され、新海誠監督作「君の名は。」が首位に舞い戻った。

 
8月の公開から9週連続でトップを守り続けた「君の名は。」は、10週目でランクを2位に落としたものの、11週目にして再び1位に。

 
89の国と地域での海外配給も決まっており、10月21日に封切られた台湾では邦画歴代興行収入ランキング首位の座に輝くなど、国内外で記録を塗り替えている。

 
参照:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161107-00000052-nataliee-movi

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

2016年11月5日~6日の全国映画動員ランキングトップ10

(2↑ / 11週目)「君の名は。」
(1↓ / 2週目)「デスノート Light up the NEW world」
(3→ / 2週目)「インフェルノ」
(NEW)「溺れるナイフ」
(4↓ / 2週目)「映画 魔法つかいプリキュア!奇跡の変身!キュアモフルン!」
(NEW)「ボクの妻と結婚してください。」
(6↓ / 2週目)「ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期」
(5↓ / 4週目)「何者」
(7↓ / 3週目)「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」
(12↑ / 5週目)「HiGH&LOW THE RED RAIN」
※()内は先週の順位と公開週数
※興行通信社調べ

 

これで合計V10を達成

前回のランキングで惜しくも1位を逃し、連続V10達成とはなりませんでしたが、今回首位に返り咲いたことで累計V10を達成しました。

 
間違いなく歴史に残るであろう『君の名は。』。この映画が起こす感動・奇跡をリアルタイムで目の当たりのできることに感謝です。

-ニュース

スポンサーリンク
スポンサーリンク