ニュース

『君の名は。』、映画館がない聖地で映画初上映へ。強い地元の要望に応える。

2017/04/30

hida

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

アニメ映画「君の名は。」(新海誠監督)の舞台のモデルの一つとなった岐阜県飛騨市で来月6日、同映画の上映会が開催されることが決まった。

 8月の公開後、観客動員数1110万人、興行収入145億円を突破する記録的ヒットとなっているが、同市を含む飛騨地域には映画館がなく、“地元”上映を望む声に配給会社が応えた。市文化交流センターで1日限定で3回上映、計約2000人が鑑賞できる。

 映画は、東京の男子高校生と山村に住む女子高校生の、運命的な出会いを描く。飛騨市では市図書館や駅などが舞台のモデルとなっており、「聖地」を訪れるファンが後を絶たない。しかし、同市から最も近い富山市の映画館までは車で1時間半ほどかかり、市内外から上映会開催の要望が寄せられていた。チケットは23日午前10時から、同センターなどで市民に先行販売。余裕があれば、市民以外にも販売する。問い合わせは飛騨市観光課(0577・73・7463)。

参照:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161015-00050023-yom-ent

記事の要約

top_title
・糸守の舞台である岐阜県飛騨市で11月6日に『君の名は。』を上映。

 
・飛騨地域には映画館がなく、“地元”上映を望む声に配給会社が応えた。

 
・飛騨から最も近い富山市の映画館までは車で1時間半ほどかかる

 
・そのため、市内外から上映会開催の要望が寄せられていた。

 
・チケットは23日午前10時から、同センターなどで市民に先行販売。余裕があれば、市民以外にも販売する。問い合わせは飛騨市観光課(0577・73・7463)。公式サイトはこちら→http://www.kouryu-c.com/

 

糸守で映画が見られるなんて!

三葉
あんたバカにしとるやろー! 糸守もなんだかんだええ所なんやさ~

-ニュース

スポンサーリンク
スポンサーリンク